中小企業緊急雇用安定助成金の上手な活用方法

2009年07月18日

中小企業緊急雇用安定助成金とは

平成20年12月から開始された中小企業緊急雇用安定助成金の制度。昨今の経済情勢を背景に当面の措置としてスタートしています。

中小企業緊急雇用安定助成金の目的は、雇用の継続です。派遣切りなどニュースにも取り上げられたように、解雇問題が短期間で大きな社会問題にまで発展しました。
中小企業の事業主としてはやむを得ない状況での苦しい判断となりましたが、雇用されている側からの見え方とは大きな温度差になったことには違いありません。

そこで政府は「中小企業緊急雇用安定助成金制度」として、助成金でもって資金援助を行い、雇用の維持に努めるようにとの方向となりました。

中小企業緊急雇用安定助成金の前の制度にあたる「雇用調整助成金制度」については、申請を難しくし受給対象となることは難しい傾向にありましたが、現在の中小企業緊急雇用安定助成金が新たに創出されてからはある一定の条件(業績の低迷)が満たされれば受給資格を得られるというかなりハードルを下げたものへと変わりました。

現在では、数万社が受給中。しかも申請企業もさらに多数におよぶようになってきています。



■関連記事
海運事業等雇用調整助成金の申請に行ってきました。
他にも海運業特有の考え方を理解しないといけませんが、要領は一般企業でやっている雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)と同じような感じです。
【引用】http://kuresr.livedoor.biz/archives/51693122.html

雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)、事前休業計画撤廃を
雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)については、雇用の安定・失業の防止に資する重要なセーフティネットとして機能しています。
【引用】http://news.kobayashi.info/archives/1129893.html

book184(7,730円を超えているなら、90%支給の申請はいらない)
中小企業緊急雇用安定助成金の申請を経験した会社だと、「雇用維持事業主申告書」という書面をご存知だと思います。
【引用】http://www.growthwk.com/article/13493752.html

福山商工会議所の主な予定(7/15?7/27)
年度ふくやまコミュニティ創成塾(2)当所102会議室13:00地域振興課7/26日第6回環境社会検定試験(eco検定)当所102会議室12:30産業課7/27月中小企業緊急雇用安定助成金相談窓口当所2...
【引用】http://fcciliner.dreamblog.jp/blog/1800.html

備忘。中小企業緊急雇用安定助成金20日締め切り。
(前投稿より。
【引用】http://blog.goo.ne.jp/hutottyosr/e/e18e3555ad49f8566349ffac59d62f21

book181(休業ではなく休日と言い換えれば休業補償を支払う義務がなくなる?)
最近よく利用されている、雇用調整助成金や中小企業緊急雇用安定助成金でも、休業の取り扱いを考えなければいけない場面に遭遇します。
【引用】http://www.growthwk.com/article/13490951.html

100年続く製造業発展の鍵は【情報強者】
情報格差が資金繰りに格差を生む不況時の雇用を維持する為に休業補償の4/5を助成する、中小企業緊急雇用安定助成金。
【引用】http://hmn.livedoor.biz/archives/51221028.html

雇用調整助成金と失業率
厚生労働省が発表しています雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む)の対象者が、リーマンショック直後の昨年10月には3600人であったのが今年の4月には250万人にも及んでいます。
【引用】http://sr610.kyo2.jp/e119573.html

夏の風物詩
しかし、ほっと一息もつかの間、来週からまた、いろいろ手続きや打ち合わせがはいっておりますので、全力でがんばります!また、最近手続きが多い「雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金」のセミナーもやらせ...
【引用】http://officenagai.net/cat2/post_63.html


posted by 中小企業緊急雇用安定助成金調査隊 at 10:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 中小企業緊急雇用安定助成金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。